世界一の風水師ラリーサング老師のアドバンス風水講座

アメリカ風水研究所の創立者Master Larry Sang(ラリー・サング老師)は、風水の分野において最も影響を与えた一人としてその名が知られています。彼の仕事は、アジアやアメリカのフォーチュン500(米フォーチュン誌が毎年発表する、総収入に基づいた全米上位500社ランキング)、そして政府機関にまで幅広く及び、風水を学ぶ人々の間では著名な人物です。
sifuflag

HSBC銀行やグアム国際空港なども老師の風水アドバイスを取り入れ設計されています。現在は北京に住を構え、中国政府や政治家、不動産会社、中国香港のエンターテイメント業界など多くの企業に顧客を抱えております。中国本土では大変有名で老師に会うには2ヵ月待たなければなりません。Eコマースで誰一人知らない人はいない著名なアリババの創立者ジャック・マーや俳優のジェット・リーなども彼の顧客です。

今年9月、2年ぶりに老師を日本に招聘しアドバイス風水講座を開講することになりました。またとない機会ですので是非多くの方の参加を期待しています。


日程:9月8日(土)10時~17時 9運(2024年~)の風水
   9月9日(日)10時~17時 紫微斗数風水 会場:東京都内(後ほどお知らせします)
風水入門者もしくは他で風水を学ばれた方は、風水基礎・応用を受けてからご受講ください。 いつでも受講可能な通信講座5月12・13日に基礎クラスを予定しています。

Master Larry Sang:
http://windandwater168.com/prof/

—————————————————

中国伝統風水、紫微斗数占星術、人相手相、易経など中国五術をアメリカ・中国で学び、ドイツ・シカゴでの海外生活を経て、現在は米国ロサンゼルス在住。日・米・東南アジアにて企業や個人の風水・占術関係の鑑定やコンサルタントを行う。

著書に『オウチで開運!風水168』(ザメディアジョン)、『開運術としての風水』(木楽舎)、『風水必読』(アメリカ風水研究所、翻訳本)。日経ビジネスオンラインでは18週間に渡り「米国企業と風水」「東洋思想で自己管理」を寄稿、全日空機内誌「翼の王国」では36ページの風水特集、他にも建築住宅本等に多数投稿。

世界一の風水師ラリーサング老師公認の唯一の日本人講師として、占術を学べるセミナーやクラスを多数開催。延べ10000人以上が受講、鑑定件数4000軒以上。受講生にはマスコミ、弁護士、医師、教員、企業家、経営者、歌手、占い師、ライター、建築士、税理士、主婦、学生など様々な肩書が集まる。