紫微斗数×風水168 清水BIBI瑛紀子 公式ブログ

最強の占い「紫微斗数(しびとすう)」と「中国伝統風水」で切り開く最強の開運術! 占術コンサルタント「清水BIBI瑛紀子」の公式ブログです。 ◆世界的風水師「ラリーサング老師」が自身の著書の日本語訳を託した唯一の日本人◆日・米・東南アジアで実業家・投資家・企業家など多くのクライアントに鑑定アドバイス◆中国五術に精通した本当の開運術で総合的コンサルタント◆のべ500人以上がクラスやセミナーを受講

■■清水BIBI瑛紀子公式メールマガジン■■

さまざまな紫微斗数、風水の四方山話を皆さんのお手元へお届けします。

5秒で登録完了!(無料)
登録フォームはこちら

○陰宅(お墓)風水の悲劇
○10年目にして待望の子供が
○間違った風水で離婚へ、その時クライアントは!
○究極の占い「皇極神数」とは
○紫微斗数で生年月日を判断、子供に最高のプレゼントを
○お花を飾って、異性運を上げよう
○玄関で出ていた災難
○世界の風水
Webはこちら

2017年08月

ヒーリングディバイスmiHealth

miHealthはボディ・フィールドを測定するだけでなく、エネルギーがブロックされた臓器や経路を活性化したり、自律神経を調整し、自己治癒力を高めることができます。ブロックされた部位に適切な波動を浸透させ、細胞レベルから活発化させます。それ以外にも下記の効果が期待できます。
mh


 
膀胱破裂が8日間で完治
  切り傷は数時間
  虫刺され(蚊)は1日、掻いて膨れた皮膚 ⇒ 痒み無
  虫刺され(クマンバチ)の浮腫 ⇒ 翌日痛みの軽減
  あらゆる痛みの軽減
  口内炎は1
  リフトアップ ⇒ 12
  赤ら顔 3分で改善
  難聴 ⇒ 10分で少し音が聞けるようになった
  ヨット事故での尾骨打撲 ⇒ 20分で痛み軽減 
  不正出血 ⇒ 1
  顔面神経痛マヒの回復 ⇒ 1時間
  更年期障害の緩和
  バイアグラの代わり
  肩と膝の故障(バレー部の高校生) ⇒ 各部位10分で痛み軽減
  股の間のおでき ⇒ 2
  膝の痛み軽減(70代ゴルフ好きの夫婦) ⇒ 20分で痛み軽減、スコアUP
  膝の痛み軽減(80代後半女性) ⇒ 数日後にダンス
  95歳老女 ⇒ 立てなかったのが立ち上がり歩く
  脊椎後弯症(80代後半:80度曲がった腰)が20分で真直ぐに
  時差ぼけ解消 ⇒ 体内時計と臓器調整 
  飛行機や新幹線など電磁波予防 ⇒ 疲れない、時差ぼけなし
  血圧の正常化(80代の入院女性) 
  慢性肩こり
  交通事故による足の神経損傷の痛み ⇒ 20分で痛み無し
  交通事故による肩の慢性的な鈍痛  ⇒ 10分で軽減
  顎関節の緩和
  そばアレルギー(呼吸困難、全身の痒みと蕁麻疹、めまい、頭痛など)の緩和
  脳梗塞で左半身不随、左手が頭近くまで上がる ⇒ 20
  肌荒れ(かゆみ、痛み、化膿、傷など)
  ADHD
  不眠症
  脂肪減少・セルライト除去
  二日酔い予防
  冷え性 血液循環が良くなり、体温アップ
  術後蕁麻疹 痒みの減少
  左下部の肋骨骨折による脾臓損傷(外傷性症状)
  ペットのケア(ストレス、ケガ、皮膚病、傷、マッサージ)    

test paste
<セラピー料金>
内容:NES診断・自立神経調整・エネルギー調整・診断レポート
60分セラピー  21600円/$200(レメディ3本 8600円相当込) 
60分セラピー  13300円/$120(レメディなし)
30分マッサージ 7000円/$70(レメディなし)

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°
風水・占術コンサルタント
Akiko Bibi Shimizu

It was May 2013 when I was visiting Japan.

Since I had some time until the last seminar, I went on a 4-night 5-day visit to Chiang Mai, Thailand.

It is about an hour north of Bangkok by airplane, and compared to Bangkok, it’s a village, but the ancient city of Chiang Mai is a slow-paced, pleasant town.
chang mai 980
Short trekking near Lisu Lodge 

The goal of this travel was trekking and visiting the hill tribes (Lahu, Akha, Lisu, Karen).

I walked the mountains and jungles north of Chiang Mai and also the flatlands visiting those villages.
chang mai 995
Lahu Outpost Lodge
chang mai 994
sleep under a mosquito net

chang mai 1026
Open living room

People live in houses with grass roofs and elevated floors so they were not suited for Feng Shui assessment.  However, observing each tribe’s village made me think of the correlation between “humans and the environment”.

Walking in the mountains, countless times, I saw plastic bottles, empty cans and empty snack bags scattered around. I thought disrespectful tourists threw away their garbage, however, it was actually the villagers that were trashing.
chang mai 992
Poor land after slash and burned farming 

Come to think about it, I did start noticing the trash around the village entrance. To that, the guide simply said, “Whatever it is, residents here throw away their trash outside of their dwelling area”.

When I entered the village, I saw a dried up village house (hut?) as well as noticed how the area was trashed. Garbage was everywhere, even on the roads, and there was no sense of cleanliness at all.

Since this is a tropical area, I saw remnants of the slash and burn agriculture but since they cannot perform shifting cultivation and perhaps because they have been burning their land over and over again in a short period of time, I could not even feel the energy from the ground.

People living here seem to have an attitude of neglect.  Even dogs are constantly barking and I feel like I will contract rabies if any of them bites me…however, even though economically they are not wealthy, people’s houses are clean, their property full of greenery and well-kept, and people are full of smiles. Some of the villagers are even washing down the well-paved roads with water.

We were able to spend our time very comfortably, especially at the Lisu tribe lodge we stayed at, as the young Lisu people were very focused on working hard.

Many of the hill tribes have escaped wars and persecution that are happening near the Burma and Laos borders.
chang mai 1175
Khum Lanna resort
Most are poor and it is not uncommon for children to not be able to receive a higher education.  In addition, there are those that cannot obtain a Thai citizenship, therefore, cannot receive medical services either.

Traditionally, their cash income came from cultivating poppy which is the raw material necessary to create narcotics, however, they are currently shifting to agriculture because of the movement to eliminate drug trafficking.

However, there are still many villages that are suffering from poverty.

I am not sure which took precedence – people that were affected by living on bad soil or how people’s lifestyles and habits have changed the land to one without energy - but this trip made me feel once again, how the land and humans living on that land, strongly affect each other.
chang mai 1033
with my guide

世界各国には色々な風水があるのをご存知ですか?

1980年後半アメリカで流行った黒帽子派風水(別名ブラックハット・セクト)、韓国の風水プンス、インドのインド風水、そして沖縄の風水フーシーなどです。

風水とはその土地・気候・文化などが組み合った自然環境改善術なのかもしれません。

9年前の年末年始をインドで過ごしていました。

今は亡きサイババのアシュラムに2週間、インドのシリコンバレーと言われるバンガロール近郊の別のアシュラムに数日、マイソールという町のアーユルヴェーダー施設に1週間ほど滞在していました。
certificate 220
マイソールのアーユルヴェーダ施設

オイルで身体を二人がかりでマッサージするアビアンカとか、額に暖かなオイルを垂らすシロダーラなど聞いたことがあるかもしれません。

これらは体のアンバランスを整える浄化方法で、アーユルヴェーダーとは本来インド伝統医学なのですが、日本ではインド美容として有名になっているようです。
mysore 257
施設内の施術バンガロール

今回はインド風水Vaastu Shastra(ヴァストゥ シャストラ)について。

Vaastuはインド正統的バラモン教の聖典ベーダーを基礎とした古代インドの建築科学といわれ、家を建てる際に利用するとインドの友人は話しています。

ちなみに風水の基礎は易経です。

Vaastuは基本設計であるガイドラインに沿った家を建てるのがベストで、例えば寝室や台所、お祈り室などの間取りと方位が決定付けられている点は日本の家相と相似しています。

玄関は太陽が昇る東がベストといわれ、これは朝日の光を取り入れることで健康でいられることが理由のようです。

健康であれば働け、働くことでお金を稼ぐことができるということでしょう。

そういえば、寺院も東向きが多かったのを覚えています。
certificate 140
ハンピ(インド・デカン高原)のヴィルパクシャ寺院 

私が滞在したアーユルベーダー施設のインド人オーナーがこのVaastuに詳しく、彼の家がVaastuによって建てられたと聞き、家を見せてもらえるようお願いしました。

私が中国風水を教えていると言うことで彼も興味を持ち、ローパン(羅盤)片手に各部屋を案内していただけることになりました。

彼は中国風水というのは龍とか絵などの置物を置くだけのものと思っており、誤解だらけの考えの持ち主だったのですが、それには触れず、彼が推奨しているVaastuのお話を聞くことにしました。

しかし、Vaastuは建物の竣工年は関係なく、どの家も同じということや、今現在の時間も考慮しない点など私の中では何か腑に落ちない点が多かったことを覚えています。

現在のサイクル考えると水を置いてはいけない方位に汚れた水が流れ、家の中には高低があり、ビー玉を落とすとコロコロと転がります。
certificate 221
インド風水Vaatsuの家

方位は忘れましたが、ある方位が低くなくてはいけないらしく、わざわざ床に高低をつけたのだとか・・・。

確かに中国風水でも座向に高低をつけることでレメディになる場合がありますが、あくまでも外の敷地であり、家の中には適応されません。

風水でも色々な流派があります。

どれが正しいのか、偽者と言うのは愚問かもしれません。mysore 270

自分と波長のある、かつ効果のある風水と出会えればいいですね。

Did you know that around the world, there are different types of Feng Shui?

There is the Black Hat Sect (popular in the U.S. towards the end of the ‘80s), Korea’s Pungsu Feng Shui, India’s Indian Feng Shui and Okinawa’s Feng Shui Fushi.

Feng Shui may be an improvement process of the natural environment considering its land, weather and culture.  Approximately five years ago, I spent some time at the end of the year in India.
glass house 2

I stayed in the now deceased Sai Baba’s ashram for two weeks, in another ashram for a couple of days in the suburbs of India’s Silicon Valley Bangalore, and also spent a week in an Ayurveda facility in Mysol.
sindia 176

Perhaps you have heard about Abhyanga, which is a type of massage conducted by 2 therapists using herb oil, or Shirodhara, which is gently dripping oil on your forehead. These are purification methods to balance the body.  Generally, Ayurveda is considered to be traditional medicine in India, but in Japan, it is more popular as an Indian beauty treatment.
mysore 257

This time, let me talk about Indian Feng Shui, Vaastu Shastra.

Vaastu is based on the Veda which is the sacred text of India’s Orthodox Brahmins and is considered to be ancient India’s science of construction. My Indian friend tells me Vaastu is used when building houses.

By the way, Feng Shui is based on the I Ching.
Yi Jing

According to Vaastu, it is best to build a house according to certain basic construction guidelines.  Since the bedroom, kitchen and prayer room layouts and directionality are pre-determined, it is similar to Japan’s idea of the aspect of a house.

East is considered best to build the entrance as this is the direction where the sun rises.  The reason seems to be letting in the morning sun into the house to maintain one’s health. I suppose if you are healthy, then you can work, and if you can work, then you can make money. Come to think about it, there were many temples that faced the east.

The Indian owner of the Ayurveda facility that I stayed at was very knowledgeable about this Vaastu and because his house was constructed using Vaastu principles, I asked if I could see his house.
certificate 221

He became very interested in the fact that I teach Chinese Feng Shui, so with the luo pan compass in one hand, I was shown each room of his house.

He thought Chinese Feng Shui was all about the placement of dragon objects or pictures and he was full of misunderstandings, but without touching upon this, I decided to listen to his stories that promoted Vaastu.

However, Vaastu does not take into consideration when the building was finished, treats all houses the same, and does not consider the current time cycle, so I remember feeling many aspects not adding up.
Vaastu-Shastra

Thinking about the current cycle, water was placed in a direction that should not have been placed allowing dirty water to flow.  There were also higher or lower locations inside the house, and when a marble was dropped, it started rolling around. I forgot which direction but heard that one direction should not be lower, therefore, the floor was even elevated…

In fact, in Chinese Feng Shui, a remedy may be to elevate or lower the sitting and facing direction of the house but this is only limited to the property outside and does not apply to inside the house.

There are many different branches of Feng Shui.  Perhaps it is silly to ask which ones are correct or if others are fraudulent.

It would be great if you can come across Feng Shui that you feel operates on the same wavelength as you and is helpful as well.

malibu 2

恋愛運アップの「桃花(とうか)風水」~

8月に入り暑さも真っ盛り、ますます猛暑の厳しい日々かと思われます。
こんな暑い日にぴったりの涼しげな純白の花「アイスバーグ(ICEBERG)」を見つけました。

アイスバーグの意味は氷山、ヨーロッパでは白雪姫との愛称もあるようです。
白い花なので子年・辰年・申年の人だけにしか効果がありませんが、暑い日々をお花を観賞しながら過ごしてみるのもいいかもしれません。


桃花風水という中国の古くから伝わる、異性を引きつける恋愛運アップの秘術があります。


桃花はお酒、遊びの意味があり、賭け事や酒色にふけトラブルを起こしそうなイメージがありますが、
もう一つ、ロマンス、恋愛のことでもあります。


各人が持つ桃花方位に適切な色の花瓶を置き、適切な日に生花を生けることで異性と出会いが期待できる恋愛アップ術が桃花風水なのです。 
必要なものは生花と花瓶のみ、下記の桃花日に桃花方位で生花を生けるだけです。 
ぜひ試してみてください !
Iceburg

さて8月の恋愛運は?


生年 桃花日 花瓶の色  方位 花の種類(例)

子年  8/13   白    西  アイスバーグ
丑年
  8/23   赤    南  グラジオラス
寅年  8/20   緑    東  青いクリトリア
卯年  8/17   青    北  黒いバラ
辰年  8/25   白    西  アイスバーグ
巳年  8/11         南  サルビア
午年  8/20     緑    東  青いサイネリア
未年  8/17   青    北  ペニーブラック
申年  8/13   白    西  アイスバーグ
酉年  8/11      赤    南  ハイビスカス
戌年  8/8     緑    東  青いアメリカンブルー
亥年  8/17   青    北  クロユリ


注意

11日から23日生まれの人は前年を生まれ年とする
(例)1967130日生まれ  未年ではなく午年
1)方位は家の真ん中から測る。磁石(コンパス)で測ると良い。
2)桃花方位がトイレ、お風呂場、押し入れの場合はリビングルームでの桃花方位を使う。
3)花は切り花であること。土に付いた花は用いない。
4)花瓶は口が大きいこと。少ない花では効果が表れない。
5)水は常に新鮮であること。花が枯れたら、次回まで待つ。
6)花瓶の色、桃花方位、桃花日は守ること。

↑このページのトップヘ