酉年・戌年・亥年・子年


128日は中華圏では陰暦正月としてお祝いしますが、風水は太陰太陽暦を使用します。
春が立つ時が
1年のスタート日と考えることから、24日(立春)が新年になります。

 

太陰太陽暦で占う、2017年2月4日から1年間の「十二支予測」を3日間にかけてアップします。

24日が新年ですので、11日~23日までの誕生日の人は前年の十二支をチェックしてください。

例:1979年(未年)119日生まれ → 1978年(午年)生まれ 

酉年

2017年は酉年にとって変化の年。金運吉星が頭上に輝き、財運は悪くない。一年を通じ良い年と言えるが、仕事面ではプレッシャーや競争を抱えそう。しかし、運はあなたの味方。ゴシップや噂などでフラストレーションを抱えるかもしれない。困難な状況に陥らないようにするには常に謙虚な態度でいること。自営業者はサラリーマンよりも更なる発展のチャンスが多く訪れる。金運は悪くはないが、変化の年のためお金の出入りが激しくなりそう。消費の兆しがあるので賢く予算を立てるように。契約の際には細心の注意を払うこと、さもなければ何らかの損失を負うかもしれない。鋭利な刃物には注意、出血の可能性あり。高所や旅行には用心。独身者は気分が揺れ動き、エキサイティングな恋愛になりそう。既婚者は感情的になりがちで、喧嘩が頻繁に起こりやすい。感情を抑え、行動を起こす前に2度考えることが破局から遠ざかる道。

戌年

精神的な疲れの多い一年となりそう。感情を抑えること、忍耐が重要なキーワード。そのような状況でも今を楽しむことを忘れずに。期待が大きいと失望してしまう。サラリーマンは上司の望むことを察知し、自分がすべきことが何かを考えること。自営業者は目先の利益だけを求めるべからず。契約書のサインには十分な注意を。進行中のプロジェクトが突然停止する気配あり。思いがけないお金が入るかもしれない。宝くじや抽選会では二等や三等の当選の可能性あり。但し、ギャンブルや投機は避けること(特に夏)。全般を通し、健康には留意を。不快を感じたなら、すぐに病院に行くこと。恋愛面では与えた以上の見返りは期待できない。お付き合いの相手には忠実な態度で接すること。騙しは後悔に繋がる。既婚者は喧嘩や口論になりやすい。誤解や勘違いは十分に留意を。

亥年

大きな障害はなく平穏の一年といえそう。仕事面では努力に相当する報酬は期待できず。法的問題に係る兆しあり。何事にも用心が肝心、契約書のサインには注意。平静な態度を保ち、他人の保証人には決してならぬこと、さもなければ法律関係でトラブルに巻き込まれそう。仕事と金運は吉凶混合。ビジネス詐欺には要注意。パートナーを組む相手は子年生まれの男性か寅年生まれの女性が好ましく、亥年生まれの人とは有益な関係は期待できそうにない。サラリーマンは自分の能力を見極め、過大評価しないこと。健康面では腰痛や足腰の問題、慢性的な痛みには注意。高齢者の家族が亡くなる気配。お葬式の参列はできるだけ避けること。ロマンスは神経質になりやすく複雑。特別な関係にある独身者は予期せぬことが起こりそう。既婚者は不祥事に陥りやすい。1971年と1983年生まれは恋人の不誠実な行動に悩まされる。

子年
天喜星と太陰星が頭上に輝き、祝福された報われる年となりそう。仕事や金運の見通しは悪くない。サラリーマンは上司から高い評価を得る可能性あり。転職や新しい活動を考えているならば、今はまさにその時。自営業者はビジネス拡大が期待でき、新しいベンチャーには良い時期。多くのチャンスが目の前に横たわっているが、同時に厳しい競争にさらされる。ストレスや不機嫌になりやすいので、十分な休息を取るように。春と夏、仕事と金運は良かったり悪かったりと大きな変化。お金の損失には注意。消化器系、便秘、不眠症に悩まされそう。ロマンスは実りのある輝くに満ちており、独身者にとっては嬉しい年。女性は妊娠のチャンスあり。男女とも恋愛の機会が多いが、既婚者は道端に咲く花は摘まないように。さもなければ後悔する羽目に陥りそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★最強の占いと言われる紫微斗数(しびとすう)占星術
113星であなたの2017年の運勢を占います
今だと量子力学セラピーが体験できます!